落款・印章から視る絵金の世界

Event 開催中 9月27日(火)~12月18日(日)

土佐藩のお抱え絵師として活躍していた絵師金蔵の人生を一変させた贋作事件。
それは模写した作品に偽の落款印章を押されたことによるものでした。
そして金蔵は絵金として大成した後も隠し落款を施す等、
落款にこだわりを持ち続けました。

本展では落款・印章の視点から絵金の世界をご案内します。
また貴重な絵金の印章とその印影が入った作品を展示いたします。

詳細情報

アクセス